レーシック手術に適している人とは|レーシック手術なら、国内トップレベルの大宮七里眼科のレーシック実績の大宮七里眼科(さいたま市)

レーシック手術なら、国内トップレベルの大宮七里眼科のレーシック実績の大宮七里眼科(さいたま市)
 

レーシック手術に適している人とはレーシック手術に適している人とは

レーシック手術は効果も高く、短時間時で手術が終了します。裸眼でものが良く見えるという喜びの声も非常に多く聞きます。レーシック手術は、こんな方に適しています。

レーシック手術に適している人とは
●裸眼で快適な生活を送りたい方
●近視や遠視のために日常生活に不便を感じることがあるものの、眼鏡をかけたり、コンタクトレンズは使いたくない方。
●職務上、眼鏡やコンタクトレンズの使用が不便、または支障をきたしてしまう方。
●スポーツや趣味の活動に眼鏡やコンタクトレンズが邪魔になる方。
●アレルギーやドライアイが酷く、コンタクトの装着が困難な方。
●長時間パソコン作業が必要な職業の方
●不規則な勤務体制のために眼鏡やコンタクトレンズを長時間着用しなければならず、眼に負担をかけてしまっている方。
●左右の視力差が激しく、視力の良い方の眼に頼りきりになり、良い方の眼の疲労や視力の低下を感じている方。
●眼鏡やコンタクトレンズが原因で、肩こり、頭痛、眼精疲労に悩んでいる方
●老眼で新聞や細かい文字を見るときは老眼鏡を使用される方

視力が低下し、ものが見えづらい状態が続くと、目が疲れるだけではなく、頭痛や肩こりの原因にもなります。それが長期にわたると全身に不調があらわれる場合もあります。

裸眼による快適な生活を送りたい方はお気軽にご相談ください。

Copyright ©Omiya Nanasato Eye Institute All Rights Reserved.