大宮七里眼科のレーシック実績|レーシック手術なら、国内トップレベルの大宮七里眼科のレーシック実績の大宮七里眼科(さいたま市)

レーシック手術なら、国内トップレベルの大宮七里眼科のレーシック実績の大宮七里眼科(さいたま市)
 

大宮七里眼科のレーシック実績

大宮七里眼科で利用しているレーシック機器であるウェーブライトのエキシマレーザーは、2012年実績で、新規販売で3年連続No.1、設置台数シェアにおいてもNo.1、世界で最も使われているレーザーです。

2012年,全世界におけるエキシマレーザーの新規販売台数は500台弱。 そのうち、アルコンのレーザーは60%以上、設置台数ベースでも、メーカーが7~8社ある中で、約29%と、トップを占めています。

大宮七里眼科のレーシック実績

このことからも、アルコンのレーザーが世界的に医療機関や、医師からいかに評価いただけているかということをイメージしていただくことができるかと思います。
大宮七里眼科では世界でNo.1の最先端技術を用いて、患者さんにワンランク上の、上質なレーシック手術を提供します。

Copyright ©Omiya Nanasato Eye Institute All Rights Reserved.